onespo 口コミ

onespo 口コミ

 

「onespo」を初めて知ったきっかけは一年前まで利用していたネットオークションでした。

 

 

一年前、当時の私はネットオークションに出品するほど夢中になっていました。

 

 

最初はほんの好奇心からネットオークションのサイトを覗いたのですが、通常の店舗よりも安い価格で欲しい商品が手に入る点や不要になった手元にある品がお金になる点などネットオークションだからこそ味わえるメリットを知ってしまってからは頻繁に利用するようになりました。

 

 

特に私が最もチェックしていたページはファッション、つまり衣服でした。

 

 

ブランド店の服であれ衣料品のチェーン店の服であれ、今の私にとっても服は高価なものです。

 

 

なのでなるべく購入したくないのですが、服が欲しい気持ちは心のどこかに必ずあります。

 

 

「購入したくない」という気持ちと「欲しい」という気持ち、そんなジレンマを払拭してくれたネットオークションはまさに地獄に仏でした。

 

 

なかでも好んでいたのは複数の服を商品として出品しているセットや福袋です。

 

 

安い値段で多くの服を購入できた喜びは何とも言えませんでした。とはいえ嬉しい記憶よりも苦い記憶の方が多いです。

 

 

それはセットや福袋の多くは色んな服を盛り込んでいるため、サイズ違いの服が混じっていることもあるからです。

 

 

それでも全品揃って満足できた取引もあります。そんな数少ない取引の商品のうちに「onespo」の服がありました。

 

 

正直なところ、着用するにはかなり勇気が必要でした。

 

 

その商品のなかに「onespo」の服は三着あり、そのうちの二着はTシャツとシンプルなスカートでしたが、残りの一着であるワンピースが問題だったのです。

 

 

それはカジュアルに着用するのが難しいお洒落なワンピースでした。

 

 

雑誌モデルの女性であれば似合うワンピースを前に、自分の容姿に自信がない私は試着するのが精一杯だったのをよく覚えています。

 

 

幸い、Tシャツとスカートは普段から使用してもおかしくないデザインだったので着回ししながら使用することに決めました。

 

 

そしてワンピースは箪笥の中にしまい込んだままにしておくことにしたのですが、最近になって少しずつ着用するようになりました。

 

 

おかしな話かもしれませんが、箪笥の中に収納されたワンピースを見る度に愛おしくなってきたのです。

 

 

それがだんだんと「onespo」というブランドへの興味へと変わり、今ではすっかりファンとなりました。

 

 

まだファッションについては自信はありませんが、「onespo」の服で街を出歩くことを目標に自分を磨いている最中です。